地盤の耐震が知りたい

地盤の耐震が知りたい

液状化について

地形図や液状化マップを参考にして簡易に液状化するかどうかを判定することがで きます。スウェーデン式でさらに詳しく判定することができます。それにはサンプリ ングが必要です。

無料で判るあなたの土地
液状化

液状化対策について

液状化する場合は杭工法による方法が一般的です。ただし水平抵抗に強くなるような 設計が必要です。またある程度の比率で改良することによっても液状化を防止します。

液状化
WIB 工法

震動低減方法は

岩盤の地盤に比べ軟弱地盤はよく揺れるように、軟弱地盤を固めてしまえば理論上揺 れにくくなります。これらの原理を利用してWIB 工法が実用化されています。

WIB 工法

地滑りの調査と対策

地震などで地滑りするかどうかはボーリング調査と地滑り解析が必要です。対策は水 抜きを考えたり、杭を打つ、あるいは滑りに抵抗するアンカーなどを検討します。

設計技術 円弧すべり検討

耐震補強とエコパイル

学校などの建物では耐震補強がよく施工されますが、その基礎補強として引き抜きの 耐力に優れるNS エコパイルがよく採用されています。

エコパイル

目的別で選ぶ

  • 三友土質の特徴が知りたい

    三友土質エンジニアリングの強みや特徴に お答えします。

    詳細はこちら
  • 地盤の基礎知識が知りたい

    とかく解りにくい地盤の話をお答えします。

    詳細はこちら
  • 地盤の耐震が知りたい

    地盤の震動についてお答えします。

    詳細はこちら
  • 建築地盤のコストダウンをお考えの場合

    地盤のコストダウンはまだまだ可能です。

    詳細はこちら
  • 地盤の新技術が知りたい場合

    三友土質エンジニアリングは、新技術に取り組んでいます。

    詳細はこちら