耐震(減震)工法

耐震(減震)工法

  • NSエコパイル

    エコパイルは、豊富なバリエーションで高い耐震性能が得られます。

    NSエコパイル(耐震補強)

    NSエコパイル(耐震補強)

    トップへ戻る
  • WIB(ウィブ)工法®(液状化対策,振動対策:審査証明)

    WIB工法(液状化対策,振動対策:審査証明)

    WIB工法(液状化対策,振動対策:審査証明)

    固い物質と、振動を吸収しやすい物質を組み合わせた構造体を、建物の直下や周囲の地盤内に設置することで、軟弱地盤において地耐力を増強させ、建物の沈下を防止します。また、私たちが不快に感じる交通振動などの低周波振動を吸収・減退させる工法です。通常の地盤改良費で、「建物の基礎」と「揺れ対策」が同時にでき、コスト面でも安心です。

    WIB工法(減震、振動対策、液状化防止)
    地震に対して
    • 軟弱地盤にも対応可能で、地震の揺れを1/2~1/3に低減
    • 建物の共振を防ぎ、家具の転倒・建物の損壊を防止(震度を低減)
    • 液状化、不同沈下を防止
    交通・建設工事・工場振動に対して
    • 常時の振動障害を止める
    • 不快に感じる低周波の揺れを、体感しなくなるまで遮断

    WIB工法®はE&Dテクノデザイン(株)のホームページにさらに詳しく記載されています。

    トップへ戻る